入校案内

KRS Q&A

KRSへのお問合せが多い項目を、Q&A形式でご案内します。

  • Q.

    講習時間は何時から何時までですか?

    A.

    会場によって多少前後しますが、基本的にはクローズド講習は午前9時頃から午後4時頃。
    ライテク・ツーリングの場合は、集合が高速のSAや高速インターに近いファミレスなどに午前9時30分前後、現地終了が午後4時頃が多いです。

  • Q.

    正式入校と1 SHOT KRS(ワンショットKRS)の違いは何ですか?

    A.

    1 SHOT KRS(ワンショットKRS)はお試しの1回限りの受講です。
    正式入校はKRS受講生として登録され、ユーザID、パスワードが発行されKRSホームページの Members SITE に入れるようになります。Members SITEでご自身で、受講予約やキャンセルが簡単にできます。
    また2回目の受講以降の受講料は10,800円になり、30,800円(1講習当り約10,267円)および46,000円(1講習当り9,200円)の複数回前払い割引が利用できます。
    なお受講日当日は、正式入校受講生も1 SHOT KRS受講生も同じレッスン内容でトレーニングしていただきます。

  • Q.

    1 SHOT KRS(ワンショットKRS)受講後、正式入校はできますか?

    A.

    1回限り受講の1 SHOT KRS(14,000円)からの正式入校は、正式入校(20,000円)との差額6,000円をお振込いただければ正式入校できます。ただし6ヶ月の有効期限があります。
    有効期限を過ぎてしまうと正式入校の権利が消失し、正式受講生になるにはあらためて正式入校(20,000円)していただく形になります。
    ただし1 SHOT KRSは選択講習が少なく限られますが、1 SHOT KRS表示の講習であれば何度でもを受講することはできます。

  • Q.

    肘、膝等のプロテクターの貸与はありますか?

    A.

    KRSではプロテクターの貸与は行っていませんので、ご自身でご用意ください。
    しかし、通常みなさんがツーリングなどで着用なさる、肘や肩などにプロテクターが入ったジャケットを着用していただければ基本的に問題ないと思います。

  • Q.

    レンタルバイクはありますか?

    A.

    KRSにはレンタルバイクはありません。
    ただし、例外としてクローズドトレーニング(教習所内などでの練習)であれば、講師のセローをお貸しすることは可能です。
    またオフロード講習のひとつ「朝霧高原イーハトーブの森」での開催では、セロー225、スコルパ125、TT250Rなどをレンタルとしてご用意しています。
    共にバイクレンタルは事務局への事前申し込みが必要で、先着順になります。一日のレンタル料金は3,000円と4,000円で車両によって違いますが、格安でレンタルできます。
    ※万が一車両を壊した場合は、修理代は別途必要になります。

  • Q.

    まだバイクを持っていません。現在はレンタルバイクを利用してバイクに乗っています。レンタルバイクでの受講は可能ですか?

    A.

    レンタルバイクでKRSの入校はできます。
    実際に入校しレンタルバイクで受講なさっている方もいらっしゃいます。ご自身手配によるレンタル車両での参加でお願いします。
    ただしサーキットやクローズドトレーニング(教習所内などでの練習)はレンタル車使用不可のレンタルバイク店がありますから、そのあたりはお店にお問い合わせください。

  • Q.

    ハーレーに乗っています。KRS受講は可能ですか?

    A.

    ハーレーのようなアメリカンタイプのバイクでも、クラッチのないスクーターのようなバイクでも受講できます。
    バイクの基本はどのバイクでも同じですから、まずは基本トレーニングから受講し、ぜひ滑らかな操作をKRSで身に付けてください。
    ※クラッチワークトレーニングなどは、クラッチ無し車両では受講できない点はご了承ください。

  • Q.

    いろんな講習があるようですが、何から受講していいかわかりません。

    A.

    KRSを初めて受講する方が一番最初に受ける講習は、ホームページの開催予定にある緑色のアイコン『初めての方』と赤色のアイコン『1 SHOT KRS』表示がある講習からしか選択できないシステムになっています。
    これらの表示の付いた講習は初めての方を受入れ講習ですので、どれを選択していただいても構いません。
    興味のある内容、ぜひ習得したい講習を選択してください。
    けれど自信がない方は、まずはブレーキやUターン、クラッチワークなどの基礎講習をお薦めします。
    ベテランであっても、自己流の自分では気付かない癖が身に付いていたりするものです。
    プロにチェックしてもらうと、きっと新たな気付きがありますよ。

  • Q.

    バイクのトレーニングはしたいのですが、まだバイクに乗ると緊張してしまいます。もっとうまくなってから申し込んだ方がいいのでしょうか?

    A.

    いえいえ、そういう方こそぜひ早くご来校ください。
    KRSは安全に楽しくバイクの技量を上げていただくためのスクールですから、現在バイクの運転に自信がなくてもかまいません。いろんなバイクを扱う基礎的な技術を、ひとつずつ楽しみながら練習していきましょう。
    KRSにはクローズド講習と、ライテク・ツーリング講習(ツーリングしながらのレッスン)がありますが、公道走行に不安がある方は、まずはクローズド講習(教習所内などでの練習)から申し込んでいただくとより安心です。

  • Q.

    ホームページの【お問い合わせフォーム】から連絡しましたが、返事が来ません。

    A.

    いただいた問い合わせには、2~3日以内に必ずメールでご返答を差し上げています。
    お問い合わせ時にご登録いただいたアドレスがGmail、Yahoo!メール、Hotmailなどのフリーメールではありませんか ? フリーメールの場合、KRSからお送りしたメールが迷惑メールやウィルスメールとして処理されてしまっている可能性があります。
    まずは問い合わせ時から2~3日後までの期間の迷惑メールボックスをご確認ください。もし迷惑メールとなっていた場合は、KRSからのメールの迷惑メールを解除してください。

    ・Gmailの場合 『迷惑メールを解除』ボタンをクリック
    ・Yahoo!メールの場合 『迷惑メールではない』ボタンをクリック
    ・Hotmailの場合 『迷惑メールではないメール』 ボタンをクリック

    またKRSからお送りするメールは、基本的にパソコンからお送りしています。ご登録アドレスが携帯メールの場合、パソコンからのメール受信拒否設定がなされている場合はお送りしたメールが届きませんので、web.info@kashiwars.com の受信拒否解除をお願いします。

    迷惑メール解除方法がうまくできなかったり、KRSからのメールが迷惑メールボックスにも見当たらなかった場合は、再度ホームページの【お問い合わせフォーム】でご連絡いただくか、電話でお問い合わせください。

    ●KRS事務局携帯:080-4153-8191

上記以外のご質問やご不明点がございましたら、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください