9月14日は朝霧高原でセローミーティング♬

9月14日は 「朝霧高原セロー・スマイルオン・ミーティング2014

好きな時に、好きなだけ、自由気ままに大地を駆け巡る気持ち良さ。
ビギナーに優しく、ベテランでもトコトン楽しめる

「森の名車セロー」

混雑した市街地でも一度乗ったら止められない

「気さくな相棒セロー」

そんなセローを愛でるスマイルオン・ミーティングが
朝霧高原イーハトーブの森で開催されます。

◎企画の狙い:

セローユーザーの親睦会・情報交換会です。

セローでイーハトーブの森を駆け巡る気持ち良さを堪能していただきます。

セロー以外のオフ車も参加可能です。

○開催日:914日(日)

○会場:朝霧高原イーハトーブの森

○演出項目:
セロー開発エンジニア・トークショー

セロー関連パーツの解説・展示販売(ワイズギヤ・ジーセンス様ほか)
セロー試乗会(ツーリングセローなど予定)
セロー・トライアルごっこ練習会:柏秀樹のワンポイント・アドバイス

ゼロヨン遅乗り競争1位決定戦(0〜4m)ほか、セローでの遊びを予定

ヤマハ発動機販売様ほかの関連各社のご協力により、

参加者全員に記念品がもれなくもらえるジャンケン大会

参加費5000円(食事・バーベキュー+ドリンク+走行料)
申し込み〆切り(910日まで)

参加希望者は、HPの“お問い合わせ”より申し込みして下さい。
問い合わせ電話番号:KRS事務局(南條:
080-4153-8191
2011514asagiri※なお、台風など危険な状況を除き、雨天決行です。

Filed under: ひとりごと… — Hideki Kashiwa 2:01 PM

上手く乗れなくて当たり前。

KRSではトライカーナを最低でも1年に一回やっている。
6月末に富士SW内で開催したら、受講生の一人が、
「自分が思っていたよりもまったく上手くできなかった」とコメントしてくれた。

上手いかどうかでいえば、上手い方が良いけれど、まず最初は自分のレベルを真正面から見ること。
その上で改善策を見つけて、ゆっくり改善して行けばいい。

その受講生と、その時一緒だった受講生の皆様に向けて、KRS会員向けの掲示板で、以下のようなコメントをしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
テクニックについては、山ほど考えること、やることがありますもんね。

ゆっくりじっくりレベルアップを楽しむことが大切と思います。速いかどうかはほとんどの場合は乗っているバイクで「速そう」に見えるわけで、上手いかどうかは別ですよね。

ゆっくりでいいから、正確に同じことができるようになる。そのためには簡単なことを何度も繰り返すしかないです。それも正しい手順で、正しい自己評価方法を用いて。

速くなるよりも、上手くなれ。大切だと思います。なぜなら、上手くなることは私の定義では「生き抜くことが上手くなる」ことですから。レーシングライダーでもなんでも、死んだらアカン。怪我もアカン。

ライディングに絶対はないけど、ベストを求める姿勢の継続が大切と思います。続けていれば、確実に上手くなる。そして、心も豊かになる。そうありたい。◎◎さんも、受講生の皆さんも、すべてが是非、そうあって欲しいです。


Filed under: ひとりごと… — Hideki Kashiwa 8:40 AM
2014年7月
« 6月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031